【決定】安くていい洗顔石鹸使うならコレが最強!

コスパ抜群の洗顔を厳選

洗顔石鹸て無数にあって本当に選ぶが大変ですよね。私は洗顔マニアで今までたくさん洗顔石鹸やフォームなどを試して経験があります。その中で続けやすい値段の安い石鹸かつ、汚れ落としや肌の突っ張り。洗浄力などコスパ以上の価値のある洗顔石鹸を決定しました。特に女子は目立つ毛穴ってすごく気にしていると思います。男性も顔を近づけた時に毛穴が目立つとゲンナリするみたいですよ(某エステサロン調べ)なのでここでは毛穴ケアに強いといった洗顔石鹸をピックアップしています。もし毛穴トラブルには悩まされていないよっていう人は他のサイトで調べてみてくださいね☆彡

そして安くていい洗顔を絞りに絞って3つにまで厳選。ドラッグストアでも手に入らない通販限定で吸着力や肌への負担を徹底的に考えて作られたものだけをピックアップしました。ぜひ、参考程度でも良いので見ていってください(・ω<)

イチ押しは…毛穴汚れもくすみ肌も徹底洗浄できるこの洗顔石鹸
無添加洗顔石鹸【然よかせっけん】
然よかせっけん
然よかせっけんの特徴
  • 毛穴の奥の汚れを徹底吸着!
  • 天然ミネラル配合で肌に優しい!
  • 洗顔後の突っ張りもなく透明感のある素肌に!

シリカと呼ばれる毛穴よりも小さいパウダーが汚れを吸着してしっかりと洗い流してくれる無添加洗顔です。ミネラル成分が配合されているので肌の健康と美容もサポート!安いのにこだわりを持って作られている一番おすすめ石鹸ですよ!

然よかせっけんは今話題の泥洗顔石けんでもあります。お値段は通常価格で1800円。定期なら初回は半額の900円の注文することができるのでコスパも最高。ドラッグストアで売っているような市販石鹸と比べると全然洗い上がりの透明感が違います。

本当に肌がワントーン明るくなる実感を洗顔する度に味わうことができるので毎日の洗顔が楽しくてワクワクしてしまいますよ(・ω<)

厳選3種類の洗顔石鹸を徹底比較してみた!

私が実際に使って良かった洗顔石鹸を3種類選んで項目別にわかりやすい表を作成してみました。
一番は然よかせっけんですけど、他のも遜色ないくらい、コスパも良いです。自分のお肌状態と合わせて参考にしてみてね☆彡

洗顔石鹸 然よかせっけん
よかせっけん
AQUAVI(アクアヴィ)
アクアヴィ
タナカミネラルソープ
タナカミネラルソープ
料金 1800円
送料400円
3000円
送料無料
3780円
送料無料
効果 毛穴洗浄 ニキビ対策 肌荒れ対策 毛穴洗浄 ニキビ対策 くすみ肌対策 毛穴洗浄 くすみ肌対策 乾燥肌対策
成分 火山灰シラスパウダー
コラーゲン
アロエエキス
ローヤルゼリー
グリチルリチン酸ジカリウム
複合酵素
天然ミネラル
フラーレン
ローヤルゼリー
スクワラン
ヒアルロン酸
その他11種類
安全性 無添加&医薬部外品 無添加 無添加
詳細 安くて満足いった石鹸で一番はやっぱり「よかせっけん」洗顔後の洗いあがり加減や吸着力は他の洗顔と違い、最高級。一度使うと病みつきになります! ミネラルと酵素を含み、肌本来の力で綺麗にするといった無添加洗顔。1個で3ヶ月も持つため3000円ですが、コスパは最高ですよ☆彡 初めて注文する方はなんと、2個セットで単品価格と同じ3780円といった料金でお得です。全額返金保証制度もありリスクなし。
公式サイト 詳細ページへ 詳細ページヘ 詳細ページヘ
決め手となるのは吸着力と泡立ち 安くてい良い洗顔石鹸の決め手となるのは吸着力と泡立ちの良さ!

洗顔石鹸を選ぶ上で重要視したいのが汚れの吸着力と泡立ちです。まず吸着力がないと毛穴の奥の汚れはもちろんクレンジングでは落としきれなかったメイク汚れも洗い流すことができません。現在では然よかせっけんのようなクレイを使用した洗顔料はとっても吸着効果が高く、詰まり毛穴や黒ずみ毛穴に対して有効です。

泡立ちに関しても、洗顔の基本は泡で洗うこと。つまりキメの細かい弾力泡を作ることができないと肌にダメージを与えてしまい洗顔が負担となってしまいます。手で擦らずに泡でこすれるくらい豊富な泡立ちと弾力がある洗顔が選ぶのが基本となります。また顔はデリケートな部位であるため、パラベンや防腐剤といった添加物を使用していない無添加タイプなら尚、良いですよね☆彡

そういった条件をクリアしているのが上記の3種類の洗顔石鹸になります。ドラッグストアやコンビニで売っているような洗顔と比べてしまうと雲泥の差があることは使ってみるとわかると思います。

洗顔石鹸の中には美容成分&保湿成分なども配合されているので洗浄力が高くても、突っ張りがなく洗い上がりはスッキリでツルツル。洗顔前と後で比べてみると明るさってかなり違うことがわかったりしてとっても爽快感を感じることができます。

理想的な洗顔方法は洗う前に蒸しタオル 理想的な洗顔方法をしている女性

より効率的に毛穴汚れを落としたい場合には洗顔の前に蒸しタオルを当てて軽く毛穴を開かせてあげると良いです。蒸しタオルは電子レンジで軽くチンっとするだけですぐに作れます。蒸しタオルの蒸気と温かさによって脂肪分が溶けやすく、毛穴も蒸れて開きます。その後にすぐに洗顔してあげると汚れも取り除きやすく最適に。

また洗顔後はしっかりと化粧水⇒保湿美容液でケアしてあげることも大切です。洗顔後の毛穴というのは開いた状態でポカ~ンとしています。毛穴に有用成分を閉じ込めて保湿してあげることで皮脂や角質が入りこみにくくなり、状態も良くなります。保湿にはセラミド、ヒアルロン酸といった水分を挟んで閉じ込めるタイプがオススメです。意外と洗顔後は化粧水だけで終わらせてしまう方がいますが、これはNGとなります。

化粧水だけではすぐに肌が乾燥してしまい逆に乾燥肌を招きます。しっかりと保湿美容液で皮脂膜と同時に保湿膜を表面に張ってあげることが外部からの刺激を守り、皮膚を柔軟にしてくれる秘訣でもあります。また当サイトでは紹介していませんが、洗顔に費用をかけることができるのであれば泥洗顔が吸着効果が高くて非常にオススメです。毛穴詰まり用洗顔(http://keana-wash.com/)を厳選してくれているサイトによると泥の粒子は毛穴よりも小さい3ミクロン~5ミクロン。商品によっては10ミクロンといったサイズになっており余裕で毛穴の奥まで粒子を届いて洗浄してくれるようです。当サイトではあれば然よかせっけんが超微小粒子の洗顔となっており吸着効果は抜群!

年齢を重ねるとできる「たるみ毛穴」にも最適!? たるみ毛穴洗顔

然よかせっけんタナカミネラルソープは加齢になるとできる「たるみ毛穴」にも最適と紹介されています。たるみ毛穴といえば肌のハリや弾力を失われることによって生じる毛穴トラブルですが、楕円状に伸びてしまうため毛穴は大きく広がります。すると普段以上に毛穴には皮脂や角質が詰まりやすくなるのは当然。そのためミネラル豊富で吸着効果の高い洗顔石鹸が良いとされていますね。ミネラルは代謝活動にも働きかけて毛穴を引き締めてくれます。

そういった経緯もあり「たるみ毛穴にも最適な洗顔料」として然よかせっけん、タナカミネラルソープがエントリーされていました。毛穴症状って数多くありますが、このようにオールマイティに働きかけてくれる洗顔ってなかなかないので私の洗顔を見る目もあるんなぁ~っと自画自賛しています(笑)