洗顔後の毛穴スキンケア

毛穴ケアというのは即効性があるだけに、その後のスキンケアがとても重要です。 普通の洗顔でも肌は乾燥しやすくなってしまいますが、毛穴ケアをすると毛穴が広がった状態になるのでより一層乾燥しやすい状態になります。 ですので、素早くいつもよりも念入りなスキンケアが必要になるのですね。 せっかく毛穴ケアでトラブルを解消しても、スキンケア不足になってしまうと、余計に汚れが詰まりやすくなることもあるので気をつけましょう。


毛穴ケアの洗顔後は、とにかくすぐに化粧水でたっぷりとうるおいを与えなくてはいけません。 すでに洗顔でうるおいが奪われている状態ですし、開いた毛穴からは水分がどんどん蒸発しています。 ですので、まずは乾燥が始まっている肌に化粧水で水分を補給して、潤わさなくてはいけないのです。 1回だけだと応急処置にしかならないので、2回から3回、水分が浸透して肌がひんやりするまでつけるようにしてください。


その後は、必ず美容液をつけて美容成分も補給してあげましょう。 毛穴の開きは栄養不足も関係しているので、栄養を行き渡らせることで引き締めることができます。 美容液もしっかり浸透させたら、最後は乳液をつけてください。 乳液をつけるとべたついたり黒ずみの原因になると思っている方が多いようですが、つけすぎなければ問題ありません。 適量を手にとって少しずつ馴染ませていけばべたつきませんし、皮脂と混ざって黒ずみになるということもありません。 逆につけないと、化粧水や美容液の成分が逃げていってしまうので、必ずつけるようにしましょう。

 安くていい洗顔石鹸をこちらで確認!